遊ぶ父と娘のシルエット

こんにちは!
するっと結婚を叶える、婚活コーチのよっしーです。

「お父さんがステキすぎて、
世間の男性が魅力的に見えないんですが・・・。」

という質問をいただいたことがあります。

お父さんと比べてしまうため、
好きになれる男性が少ないとのこと。

女性にとって、
お父さんの影響力ってすごいんだなって、
あらためて思いました。

お父さんがダメすぎて、
男性に幻滅してしまった

というのなら分かりますが、
ステキすぎても迷惑になるとは・・・。

最近は、
理想の男性はお父さんです!
という若い女性もふえているそうです。

昔はお父さんなんて絶対イヤ、
みたいな人が多かった気がするけど・・・。

昭和の堅物お父さんが少なくなって、
家族思いのやさしい男性が
ふえているからかもしれませんね。

 

それはともかく、
親というのは誰にとっても大きな存在です。

とくに、
女性の恋愛や婚活にとって、
お父さん」の影響力ははかり知れません。

なにしろ、
生まれてはじめて接した男性ですからね。

男の人ってこういうものなんだな~って、
そのイメージの元型を作ったのは、
きっとお父さんです。

お父さんを好きな女性って、
はたから見ていると、
やっぱりモテる気がします。

男性との接し方が自然で、
甘え上手で、自信があるように見える。

私は「男性に愛される価値がある」、
そういう感覚があるんでしょうね。

だからいっそう、
男性から愛されやすくなっていく。

一方、
お父さんがキライという場合、
男性そのものに怒りや不信
あるように見える。

もちろん一概には言えないけれど、

お父さんへの感情が、
そのまま男性全般への感情に
つながっているような・・・。

だとしたら、
すごくもったいないですよね。

せっかくステキでも、
ただ、お父さんがキライってだけで、
無意識に他の男性まで遠ざけてしまうなんて。

だから私は、
こうお伝えしたいんです。

お父さんって、娘が大好きなんだよ!」って。

お父さんは、
娘という存在が愛おしくてたまらんのです。

私にも娘がいるし、
周りを見渡しても、
これはほぼ間違いありません。

お父さんというのは、娘が愛おしい。

けれど、それが伝わらないんですよ。

接し方が不器用だから・・・。

で、どんどん
どんどんすれ違って、
関係がこじれていく。

もともと、
男性はコミュニケーション能力が低めで、

昔は今よりもずっと、
男尊女卑や家長主義が強かった。

接し方が支配的だったり、
希薄だったり、

とにかく家族下手な
お父さんが多かったです。

 

お父さんに愛されなかった・・・

そういうふうに感じたとしても、
無理はありませんね。
お父さんはきっと、あなたを愛していました。

けれど、不器用だった。

肩車をして歩く父と娘

お父さんの愛し方はきっと、
あなたが望んだものではなかったかもしれません。

もっと構ってほしかった、
やさしい言葉をかけてほしかった、

遊んでほしかった、
応援してほしかった、
頭をなでてほしかった。

けれど、
お父さんは家族を養うことで
愛を表現していたのかもしれないし、

見えないところで、
ずっとあなたを見守ってきたのかもしれない。

あなたはもっと、
お父さんに愛されたかったんですよね。

お父さんがステキとかダメとか、
そんなことは二の次で。

ただ、愛されたかった、
愛されていると感じたかった。

子どもにとっては、
それが何よりも重要なこと。

 

子どもは親に愛されたい。

愛されないと、生きていけないから。

 

見捨てられたり、無視されたら、
命の危険にさらされる。

 

愛されないと、安心できない。

愛されるために、
いろいろと気を引こうとするし、

ダメなら背中を向けるしかない。

それでもやっぱり、
私たちは親に愛されたいんですよ。

それはきっと、いくつになっても変わりません。

 

お父さんに愛された、
という感覚を思い出せると、
男性への感じ方も変わっていきます。

ああ、私はお父さんに愛されていた、
男性に愛される価値があるんだと。
少しずつ、思い出せるといいですね、
愛されていたという事実を。

あなたがもう
忘れてしまっているかもしれない思い出を。

 

もしも、
あなたが実家住まいなら、
古いアルバムをのぞいてみてください。

ひとり暮らしなら、帰省したときにでも。

そこに映っている、
あなたとお父さんを、
もう一度、思い出してみましょう。

キライとか苦手という感情が、
事実をゆがめていることもあります。

もしかしたら、
あなたが思っている以上に、

あなたとお父さんの関係は
幸せなものだったのかもしれませんよ。

お互いにすれ違いすぎて、
本当のことを忘れてしまっている
だけかもしれません。

 

私のことで言えば、
娘からはじめてキライ!って言われた時は、
ただただ、悲しかったですね~。

けっこう遊んでるつもりなのにな・・・って。

今はもう、
「いいよー、パパは大好きだから」
って返してますけど。

大好きな人に、キライって言われたら、
つらいじゃないですか。

 

お父さんは、娘が大好きなんですよ。

だから、お父さんもきっと
あなたに愛されたかったんじゃないのかな。。

 

              

こじらせを解消して、幸せな結婚を引き寄せるヒントはこちら↓
【無料メール講座(全8回)】『するっと結婚が叶う8ステップ』
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*