SONY DSC

こんにちは!
するっと結婚を叶える、婚活コーチのよっしーです。

梅干しって、
食卓に並んだだけでも、
ヨダレが出る・・・

口に入れてないのに、
まるで食べたかのよう。

あなたも今、
写真を見ただけで、 ね?

私たちの脳って、
すごく勘違いしやすい。

脳は現実とイメージの区別が
つかないからです。

そのおかげか、
まだ見ぬ未来にも、

まっすぐ、力強く
向かっていけます。

もしもあなたが、
結婚生活を想像して、
心からワクワクできたら?

きっと結婚したくて
たまらなくなる。

世間体とか、
老後の不安とかじゃなくて、

ポジティブな理由で、
結婚したくなります。

婚活疲れとは無縁だし、
前向きな意欲も、
どんどんわいてきます。

なにより、
思い描いたイメージが、
自然に叶いはじめていく。

必要な情報や人が集まり、
チャンスに気づき、

タイミングよく
行動できるようになるんです。

こうした願望実現の方法を、
イメージング
イメージトレーニングと言います。

うまくはまると、
ものすごくパワフル。

その反面、
イメージがむずかしい・・・
という人もけっこういるんですよね。

将来をリアルに想像できなかったり、
気持ちが盛り上がらなかったり。

イメージングって、たしかに
得手、不得手はあります。

そこで今日は、
想像が苦手な人でも、
イメージングが成功するコツをご紹介しますね。

——

まずはイメージングの基本から。

その1:

願いがすでに叶っている
「自分の姿」を思い描くこと。

その2:

そのイメージから、
ワクワクや感動といった
高揚感を感じること。

【イメージ】+【感情】=【願望達成】

これが基本の公式です。

どちらが欠けてもダメ。

なぜなら、
イメージは強い感情をともなって、
潜在意識に刷り込まれるからです。

ですが、
想像や妄想するのが苦手だと、

イメージがリアルにならず、
感情もわき立たずで、

どんなにイメージングしても、
実現する気がぜんぜんしない・・・

そうなりやすい
原因のひとつとして
考えられるのが、

非日常的な、
特別な体験ばかりを、

イメージングの題材に
してしまうことです。

たとえば、
プロポーズとか、結婚式とか。

結婚」をイメージするときに
使ってしまいやすい、
こういう象徴的な場面って、

今、婚活している人にとっては、
ほとんどが未体験。

なかなか、
花嫁や花婿の気持ち、
リアルに想像できませんよね。

披露宴でよくある、
両親への手紙を読むシーンとか。

これをイメージだけで、
涙うるうる、感動できます?

豊かな想像力と、
情緒が求められます。

一度も体験したことのない場面、
一度も味わったことのない感情。

これらを
リアルにイメージするのは、
かなりハードルが高い。

めったにない、
非日常的なことって、
イメージと感情を育てにくいんです。

あなたがもし、
想像力に自信がないなら、

もっと日常的で、
知っていることを、
イメージングの題材にしてみましょう。

たとえば、
家族で囲む食卓とか、
週末のショッピング、
一緒にTVを見ている時間とか。

これなら
想像が苦手でも、
リアルにイメージしやすい。

あなたはすでに
体験済みですからね。

あなたの両親が作った家庭で。

梅干しをイメージして、
ヨダレが出るのはなぜか?

梅干しを食べたことがあるからです。

梅干しがどんなふうに酸っぱいか、
を知っている。

だから、
イメージだけでもヨダレが出ます。

結婚式やプロポーズが
どんなふうに幸せなのかを知らないと、

どんなにイメージしても、
リアルな感情がわきません。

イメージングをするなら、
未体験のことより、

あなたが体験済みのことから、
イメージを膨らませてみましょう。

——

先週、
わが家は夏休みの家族旅行でした。

アスレチックや遊園地、
キャンプ場なんかもある、
湖にほど近いレジャー施設へ。

6畳ほどの
小さいログハウスに泊まって、

p1020920

夜はバーベキューしたり、
花火をしたり、

dsc_0012

林間学校みたいな気分で
楽しく過ごせました。

じつは、
家族でログハウスに
泊まるのは初めてだったのに、

なんだか初めてじゃないような
気がしたんです。

独身の頃、
こういう家族旅行を楽しみたいなって、
妄想したことがあったから。

幼い頃に家族と
過ごした時間のなかで、

一番の楽しみが、
夏の家族旅行でした。

私にとっては
イメージングしやすい題材なんです。

あなたにもあなたなりの、
イメージしやすい題材があると思いますよ。

他人のリア充な話や写真って、
自分のイメージングに生かせます。

わたしは
ダカフェ日記

という写真ブログが好きで、
よく眺めていました。

家族のありふれた風景を、
一眼レフで叙情的に
撮しとった数々の写真。

あったかくて、リアルで、
ブログを見ているだけでも、

同じような家庭生活を
体験しているような気がする。

「いつかこんなふうに
家庭生活を味わいたいな・・・」

そうやってよく、
うっとりしていたものです。

まさにこれが、
イメージングです。

他人の幸せって、ちょっとうざい。

でも見方を変えると、
自分の幸せの
サポートツールにもなります。

誰かのブログや
友だちのSNSも、

そういう視点で
眺めてみてはいかがでしょうか?

想像が苦手な人が、
イメージングを成功させるコツは、
日常を丁寧に思い描くこと。

未来の特別な出来事ばかりでなく、
未来のありふれた日常を、
丁寧にイメージしてみてください。

イメージも感情も想像しやすい、
ふつうの日常をです。

そもそも結婚生活って、
特別なことより、

ありふれた日常にある
充実感のほうが、
はるかに大切ですからね。

あなたの心の中に、
ヨダレがでるほどの、
幸せなイメージが育まれますように。

 

              

こじらせを解消して、幸せな結婚を引き寄せるヒントはこちら↓
【無料メール講座(全8回)】『するっと結婚が叶う8ステップ』
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*