Young loving couple embracing on the beach at sunset. Romantic couple hugging and looking each other on the beach against ocean during sunset. Young attractive couple in love.

こんにちは!
するっと結婚を叶える、婚活コーチのよっしーです。

まだ独身のころの、
ある日の夕暮れどきです。

ふっと見上げた
小さなビルの屋上に、

ふたつの人影が
シルエットになって
浮かんでいました。

男と女が、もつれあっている。

それはもう、
激しく、抱き合って、
もつれあっているんですよ。

こんな公共の場で、
なんてハレンチな!

私は赤面しながら、
それでもボーっと
その光景を眺めていたんです。

・・・しばらくして、
気づいたんですけどね。

そのもつれあっている
二つの影、

洗濯物だったんです。

男もののシャツと、
女もののシャツが、

夕焼けをバックに、

風にあおられて、
もつれあってただけ・・・。

私ときどき、
すごくしょうもない、
勘違いをするんですよね・・・。

——

そんな私が思わず、
「ごめん、君を誤解してたよ」
と謝りたくなった話をひとつ。

私の友人に年下の、
30代前半の男がいます。

人柄は素直、
ものすごく真面目。

専門職で、
安定かつ高収入の、
ござっぱりした風貌です。

なんかよさげですよね?

ところが仲間内でも
話題になるほど、
人付き合いがヘタ。

デジタル思考で、
ちょっとオタク気質でもある。

どれくらいヘタかって言うと、

好きな女性と
うまく会話できなくて、

カバンから
小さなぬいぐるみを取り出して、

ぬいぐるみと彼女を
会話させてしまうという・・・、

女性からしたら、
恋愛対象になりにくいタイプ
だったんです。

彼と話していると、

こんなに不器用で
結婚できるんだろうか?

って、冷やかになるほどでした。

ところが、そんな彼、
婚活しはじめたら、

あっという間に
結婚が決まったんです。

婚活条件がいいので、
それだけで選ばれたのかな?

結婚してから
奥さんとうまくやっていけるんだろうか?

なんて、
ちょっと意地悪くも思いつつ・・・。

そんなとき、
仲間内の女性が
こんなことを言ったんです。

不器用だから、
結婚したら、奥さん安心だよね。

浮気しないだろうから。

っていうか、
モテなくて、チャンスなさそう♪」

目からウロコでした・・・。

そういう見方もあるんだって。

そうしたら急に、
結婚向きの「いい男」
見えてきたんです。

彼の場合、
根が素直だから、
こういう見方にスイッチしたんですけどね。

人の評価なんて、
見方次第でいくらでも変わるなって、
気づかされました。

奥さんにとって、
彼の安心感はすごく魅力的だったのでは?

安定、高収入、素直、浮気しなさそう。

そして、
ケタ違いの不器用さを許した。

彼はまるで、
隠れ料理屋みたいな存在です。

入口が分からない、
看板もない、メニューもない。

なんだかよく分からない。

でも、
中に入ってみたら、

意外や意外、
料理はヘルシー、

店内も落ち着いていて、
居心地がいいことに気づく。

まぁ、
彼ほどの分かりにくさは
めずらしいけれど、

成婚するケースとしては
よくある話です。

人の見方なんて
いく通りもありますよ。

そうそう簡単に
ジャッジできるものじゃない。

私もあなたも、
他人の良さをやまほど見落として、

勘違い
をくり返している
のかもしれませんね。

ここでひとつ、こんな実験を。

下の絵、どんなふうに見えますか?

マジックキューブとクロネコ

大きな立体の箱の上に、
猫が2匹のってる?

それとも、

正方形の部屋の中に、
猫が2匹いる?

いまはたぶん、
どっちか1つの見え方だけでしょう。

別の見え方がするまで、
上の絵をじっくりと、
ながめてみてください。

・・・見えました?

同じ絵でも、
見方が変われば、
まったく違う絵に見えます。

同じ人でも、
見方が変わると、
ぜんぜん違う人に見える。

私は彼のことを、
不器用でオタク気質で、
モテないと決めつけていました。

婚活も、結婚も、
苦労するだろうって。

でも、結果は、
完全な私の勘違い

予想をはるかに裏切って、
ますます、
幸せな家庭生活を送っていますよ。

決めつけすぎず、
「違う見方があるかも?」って
思えるといいですね。

あなたの異性を見る目は、
いつでもパーフェクトですか?

——

それでは最後に、
私の勘違いエピソードをもう一つ。

ある日、道路わきに
ちょっと高級そうな、
白い車が停まってたんですね。

見ると運転席で、

男と女が(また!)、もつれあっている。

男性の恍惚とした顔と、
くるくるした茶髪の、
セクシーな後ろ姿が見える。

なんてハレンチな!

私はそう思いながら、
やっぱり見入ってしまったんです。

そうしたら、
セクシーな後ろ姿は、

むだに毛並のいい、
ロン毛の犬でした・・・。

ドキドキして損したよっ!

ああ、勘違いって、おそろしい。

 

              

こじらせを解消して、幸せな結婚を引き寄せるヒントはこちら↓
【無料メール講座(全8回)】『するっと結婚が叶う8ステップ』
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*