fotolia_93672926_xs1

こんにちは!
するっと結婚を叶える、婚活コーチのよっしーです。

最近、もの覚えが悪いんです。

忘れ物をするとか、
約束を忘れるなんてことはありません。

ただ、
覚えられなくなってきました、
人の名前が・・・。

歳のせいですかねぇ。

娘の友だちの名前が、
ちっとも頭に入りません。

ひろき君、
ひろのぶ君、
たかひろ君、って、

もう誰が誰だかさっぱり。

若い頃はぱっと
名前と顔が一致したものですが・・・。

とは言え、
覚えられない別の理由に心当たりも。

それは、
会話の最中に、
「相手の名前」をあまり呼んでないこと。

コミュニケーションとして、
基本的なことができてないんですね。

相手の名前を呼びながら会話すると、
好感度が上がる。

今までに何度も、
そんな話を聞いてきました。

知ってはいたんですが、
あまりできてなかったかも・・・。

記憶力が下がり気味の今、

相手の名前を入れながら会話しない、
よけいに人の名前を覚えられない、

そんな悪循環になっている気がします。

今日はそんな私が自戒を込めて、
婚活中のみなさんにご提案。

どうか、
出会った人たちの名前
大切にしてあげてくださいね。

何かの本に、
こんな素敵なことが書いてありました。

世界で一番美しい言葉は、
自分の名前である。

ありがとう、大好き、愛している・・・。

美しい言葉がたくさんあります。

それらと同じくらいに、
自分の名前も心に響きわたってくる。

雑踏のなか、
ふいに自分の名前が聞こえたら、
え!って反射的に振り向きますよね。

たとえ同じ名前の、
まったくの別人が
呼ばれたとしてもです。

生まれてから今日まで、

また、これからもいっぱい、
くり返し聞いていく自分の名前

私たち一人ひとりにとって、
名前は看板であり、
大事な宝物です。

会話しながら、
さりげなく自分の名前を呼ばれたら、
うれしい。

それが初対面だったら、
もう、覚えてくれたんだ♪って、
もっとうれしくなる。

回転ずしのような
婚活パーティーでは、
名前を覚えるどころじゃないでしょうけど・・・。

それでも、
気になった人の名前くらいは、
覚えておきたいものですね。

名前を手っ取りばやく覚える方法は、
ベタですが・・・、

会ってすぐに、
名前を入れながら
会話をはじめてしまうこと。

「○○さんは、~なんですねぇ」

たとえ数分の会話であっても、
何回か相手の名前を入れたら、
相当、印象はよくなります。

名前を覚えながら、
「もう、覚えてくれたんだ♪」
って思ってもらえる。

一石二鳥です。

ただ、やりすぎると引かれますから、
そのへんの加減にはご注意を。

会話の中に、
相手の名前を入れると、

親しくなるスピードが
速くなるような気がします。

名前を呼ばれたほうも、
名前を呼んでいるほうも、
お互いに親しみがわいてくる。

何回デートしても、
お互いに遠慮がちという場合、

相手の名前を呼んで
会話することを試してみてください。

雰囲気が変わるかもしれません。

 

fotolia_89503528_xs1

ここまで書いてきて、
ふと、思いだしたことがあります。

私、父親から
名前で呼ばれたことがないんですよ・・・。

小さいときからいつも
「おい!」とか、そんな感じでした。

小学生の頃だったか、

「なんでお父さんは、
僕を名前で呼んでくれないの?」

って、母親に訴えたくらい。

だからずっと、
お父さんに嫌われているのかなって、
思ってました。

子どもとの接し方が不器用だった、

ただそれだけなんですが、
子どもには分からなかった。

名前で呼ばれると、
好かれているって感じます。

名前で呼ばれなかったら、
関心がないんだなって、誤解する。

名前って、本当に大事なんですよね。

相手の名前を呼ぶっていうのは、
あなたに関心がありますよ♪
っていう意思表示です。

もしも婚活相手に
さりげなく好意を伝えたかったら、

世界で一番美しい言葉を、

その人の名前を、

会話に入れましょう。

目を見ながら
相手の名前を呼べたら、
もっと効果が高そうですね。

それから、
初対面でするのは危険ですが、

相手が呼んでほしい呼び方や、
ニックネームなんかで呼べると、
親近感はより増していきます。

私は親しい友人たちに、
よっしー、よっしーさん、よっしーくん、
なんて呼ばれることが多い。

なので、
はじめて会った人や、
よく知らない人であっても、

よっしーさん、って呼ばれると、
前から知っている人のように錯覚します。

小島さんって呼ばれるより、
だんぜん親しみがわいてくる。

ぐぐっと友だち枠に割り込まれる感じ?

いや、自分が勝手に
友だち枠へ入れてしまうんですね。

相手の名前を入れながら会話する。

ただのモテテクニック
みたいに聞こえますが、

じつはものすごく本質的です。

相手の名前を
大事にするってことは、

相手の存在を
大切にするってことだから。

目の前の人を大切にできる人は、
結果的に、モテる気がするんです。

 

              

こじらせを解消して、幸せな結婚を引き寄せるヒントはこちら↓
【無料メール講座(全8回)】『するっと結婚が叶う8ステップ』
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*