カップルが成立する道路

こんにちは!
するっと結婚を叶える、婚活コーチのよっしーです。

結婚式ではお決まりのように、
司会者がこんな話をします。

「新郎と新婦は、~を通じて知り合い、・・・」

結婚相談所や婚活パーティー、
お見合いといった出会いで結婚したとき、

ちょっとした困りごとのひとつが、
この、結婚の馴れ初めです。

いったいどんなきっかけで
知り合ったのか?

芸能人が結婚したときも、
この馴れ初めが注目されますからね。

ふたりの結婚を知った人たちが、
こぞって興味を持つのは当然です。

 

だから、

職場で出会ったり、
学校やサークルで出会うような、
いわゆる「自然な出会い」、

ではない場合に、
当人たちが気にするのはよく分かります。

ちょっとカッコ悪い、
そんな感覚があるのかもしれません。

私の友人にも
実際とは違う「馴れ初め」を言っていた人がいました。

婚活パーティーで出会ったはずなのに、
他の人たちに説明しているときは、

友だちの紹介で、なんて言ってましたし。

あれ、趣味を通じて・・・だったかな?

とにかく、
馴れ初めの言いようなんて
いくらでもあるんです。

 

婚活による馴れ初めをどう話すか?

こればっかりは、
本人たちの気持ちひとつ。

ふたりが言いにくさを感じているなら、
うまくオブラートに包んでもいい。

ウソをついたとか、
罪悪感や引け目を感じるのは
まったくのナンセンスです。

とにかく、
男と女が出会って幸せになる、
という事実のほうが、本質ですから。

 

もちろん、ふたりがその馴れ初めに
十分納得しているなら、

結婚相談所を通じてとか、
婚活パーティーで出会ったとか、
正直に言ってもいいでしょう。

そもそも、

自然な出会いばかりが、
結婚の馴れ初めになるような時代ではありませんよ。

最近、自治体も婚活支援に乗り出してきました。

私が住んでいる横浜では、
神奈川県からの広報誌が毎月届くんですが、

そこに大々的に、
県が婚活サポートしてますので、
みんな参加してください!

みたいな呼びかけ記事が載っています。

婚活バスツアーとか、
県内の名所やグルメを堪能しながら、

同じ県民どうして
愛を育んで、結婚しましょう!
ってことなんでしょうね。

Pure white bouquet and wedding dress

また、
テクノロジーが発達してきたおかげで、

ネットからのお付き合いも
だんだんと認知されつつある気がします。

ちょっと前だと安全性の問題もあって、
眉をひそめられるような雰囲気がありましたけど・・・。

ここ数年でずいぶん、
結婚にいたるきっかけが増えましたね。

ふつうに出会って、ふつうに結婚する。

その「ふつう」というものが、
かなり多様化しはじめている。

時代が変われば、
男女の出会い方だって変わって当然。

親の世代とは違う、
結婚の馴れ初めがたくさん生まれています。

それでも、

そういったテクノロジーや、
馴れ初めは、
ただの結婚のきっかけなんです。

 

出会い方にこだわると、
せっかくのご縁を逃しかねません・・・。

出会い方うんぬんより、

どんな人と出会うか?

そして、
そこから何十年もかけて、

どんな幸せを紡いでいくか?

それが何よりも大切なことです。

思えば、
結婚の馴れ初めなんて、
長い結婚生活を考えたら、

ほんの一瞬のことでしかない。

ずっとずっと大切なことが、
結婚にはたくさんありますから。

 

そんなことを言っている私も、
趣味のコミュニティでは出会いましたが、

付き合うきっかけをくれたのは、
共通の友人である世話焼きおばさん的な人でした。

お互いに初婚でアラフォーまで
残っていたのですから、

いろいろと、
こじらせているところも多かったと思います。

誰かがお節介でも焼いてくれなかったら、
いまだに独身だったかもしれません。

自然な出会い、という常識に、
あまり振り回されないでくださいね。

誰かの助けを借りると、

自力で恋愛も結婚もできなかったような、
そんなカッコ悪さを感じるかもしれません。

けれど、
今ある幸せが誰かのおかげでもある。

それはある意味、
とても幸運なことなんですよ。

ステキな馴れ初めだろうと、
3組に1組は離婚する時代。

どんな馴れ初めで結婚するか?ではなく、

その後の長い年月をどう添い遂げるか?

そのためにどんな人と出会い、
あなたはどう生きていくのか?

どうか、長い目で、
こらからの人生を感じてみてください。

ステキな出会いがありますように、
心から応援しています。

 

              

こじらせを解消して、幸せな結婚を引き寄せるヒントはこちら↓
【無料メール講座(全8回)】『するっと結婚が叶う8ステップ』
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*