寄り添う二人

こんにちは!
するっと結婚を叶える、婚活コーチのよっしーです。

もしかしたら今、

真剣交際に入りました!

プロポーズは済んで
結婚にまっしぐらです!

という人がいるかもしれません。

順調そのもの
という人もいるでしょうが、

なかには、

ケンカが増えたり、
気持ちが後ろ向きになりつつある

そんな人もいるかもしれませんね。

 

私は付き合ってから
5か月後に入籍したので、
いわゆるスピード結婚でした。

その5か月という短期間に、
まあ、いろいろありました。

よくケンカもしました。

幸せに向かっているはずなのに、
なんでこんなに、もめるんだろうな・・・。

そんなふうに思ったこともあります。

 

きっと、勘違いしていたんですね。

スピード結婚って、
お付き合いから結婚まで、

幸せいっぱいのまま
一気にゴールテープを切るんだろう、
そう思ってました。

ところが、
少なくとも私の場合は、

短期間に次から次へと
もめ事が起きていったんです。

幸せに向かっていっているはずなのに、
ケンカが多くなって、
本当に大丈夫なんだろうか?って。

プロポーズしてから、
それが顕著になりました。

 

今こうして振り返ると、

スピード結婚って期間が短いだけで、

通過するプロセスは
ふつうの結婚と同じなんだな

という気がします。

 

1年、2年と時間をかけて、
ふたりの価値観や考え方を
すり合わせていって、

理解を深めながら、
結婚に向かっていく。

それを数か月で
駆け抜けていくんですから、

短期間にいろいろあっても不思議ではない。

むしろ、
そういうプロセスがないと、

他人から家族になるための
準備が整わないのかもしれません。

ちょっと前0までは、
名前すら知らない
他人同士だったわけですからね。

——

 

私は付き合って一ヶ月で
プロポーズしました。

プロポーズといっても、
その場の雰囲気でさらっと言ったので、
とてもロマンチックなものではありません。

妻には、
ぜんぜんロマンチックじゃなかった!
と文句を言われたくらいです。

それはともかく、
その頃からだんだん、
ケンカが増えていきました。

リアルに結婚へと
向かい始めてからですね。

思えば、
相手の生活パターンすら
よく分かっていないし、

好みも性格も、互いにちゃんと
把握していませんでした。

だから、本当に些細なこと、
つまらないことで誤解したり、
すれ違ったりしていたようです。

また、男女とも結婚となれば、
人生や生活が大きく変わります。

心理的な負担も大きく、
マリッジブルーにもなりやすいでしょう。

そうしたなかで、
両家を巻き込んでの大騒動、
いろいろあって当たり前ですよね。

 

The man is hiding a bouquet of flowers behind

ある晩のこと、
深夜に彼女と電話をしていました。

すると、どうも元気がない。

それまではケンカはしながらも、
結婚にウキウキしている感じが
伝わってきた。

けれど、
結婚に後ろ向きな雰囲気へと
変わっていたんです。

それで会話が盛り上がらないまま、
電話を切ったんですね。

私は何だか心配になって、
すぐに会わなきゃいけない!と。

平日でしたが、
翌朝の始発電車にのって、

2時間近くかかって
彼女のマンションまで行ったんです。

朝7時に、ピンポーン。

出勤前の彼女はびっくりしてました。

アポなしですからね・・・。

それから、玄関のところで、
もう一度、プロポーズしたんです。

ふ~、ぎりぎりセーフという感じ。

 

ロマンチックかどうかは
分からないけど、

個人的には
ドラマチックな経験でした。

もう一度やれと言われても、
できないでしょうね。

スピードにのっていたから、
なのかもしれません。

——

 

もしもあなたが
知り合ってから短期間で
結婚することになっても、

お互いを知りあうために
必要なプロセスは、
おろそかにできないと思います。

昔のように、
結婚の場ではじめて顔を合わせた、
なんてことでもないかぎりは・・・。

それに、
互いをよく知るプロセスを
すっ飛ばしたら、

結婚した後に
いろいろ出て来るでしょうしね。

私はこういうプロセスを、
幸せになるための通過儀礼だと思っています。

スピード結婚であればあるほど、
短期間に、いろんなドラマが
生まれる可能性がある。

けれど、
そういうことをちゃんと
二人で乗り越えていくと、

あとで振り返ったとき、
甘酸っぱい思い出に
変わったりするんですよね。

通過儀礼があって、
絆が深まっていくとも言えます。

 

もしも今、
かつての私と同じように、

結婚って一筋縄ではいかないな~
感じている人がいたら、
こう考えてみてください。

今ある厄介な出来事は、
他人から家族に変わるための
通過儀礼なんだと。

お互いをよりよく知るために
必要なプロセスで、

今までにも多くの人が
通ってきた道なんだろう、

ということを知っておいてください。

あなたが婚活を卒業する日は、
すぐそこまで来ていますよ。

 

              

こじらせを解消して、幸せな結婚を引き寄せるヒントはこちら↓
【無料メール講座(全8回)】『するっと結婚が叶う8ステップ』
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*