Silhouette of child relaxing on the beach. Person having fun in cabriolet against blue sky background. Summer vacation and travel concept

こんにちは!
するっと結婚を叶える、婚活コーチのよっしーです。

がんばっても成果が出ないときって、
シンドイですよね。

アラフォーで婚活してるってことは、
いろんな意味で恋愛弱者。

私もそうでしたよ、
認めたくはないですけど・・・。

で、苦手だから、
うまくいかないことが多い。

ストレスも大きいし、
結果がついてこないと余計につらい。

人によっては、疲れ果てて、
婚活を止めてしまうんです。

そんなとき、
「あきらめずにがんばって!」
って励ますこともできます。

行動していたほうが、
本人も周りも安心できますから。

けれど、
何度も言っていますが、

婚活って、がんばったら逆効果。

必死になったら、
わたしモテません!
って言ってるようなもの。

必死にならず、でも強がらず、

いい意味で
余裕のある精神状態が
一番うまくいくんです。

だから、
婚活に疲れたら、
勇気を出して休んでもいいんですよ。

むしろ、
悲壮感が漂うくらいなら、
いっそ休んだほうがいい。

休んで、
エネルギーチャージして、
再開したほうがいいんです。

ただ、ぼんやり休むよりは、
あなたの輝きが増すような
休み方をしたいですよね。

しかも、
外面よりは内面を輝かせてほしい。

目に見える部分だって、
すごく大切ですよ。

でも、心の状態って
思っている以上に、

雰囲気やオーラといった形で
相手に伝わってしまうから・・・。

では、
あなたが内側から輝くには
どうしたらいいか?

それは、
ワクワクを追いかけることです。

私は迷ったり、
毎日が楽しくなくなったら、

開き直って、
ワクワクすることをしよう!
と思い定めます。

正しいかどうかでなく、
楽しいかどうかで暮らすんです。

でも、
アラフォーの人たちには
少しリハビリが必要かもしれませんね。

人間って本来、
快か不快か
を基準に行動するものです。

子どもなんか見ててもそうですよね。

やりたいことを、やりたいときにする。
それが子どもたちの特権です。

でも大人になるにつれ、
やらなきゃならないことが
増えていきます。

アラフォーになったら、
義務感だけで毎日を
過ごしているような人も多い。

何かをし終えてホッとはしても、
何かをする前にワクワクできない。

ワクワクする気持ちって、
使ってないとくすむんです。

感度が落ちるんですよね。
あなたは最近、ワクワクしましたか?

毎日のちょっとした選択のなかで、

しなきゃならないことを優先するか、
ワクワクすることを優先するかで、

人生を楽しむ度合いには
雲泥の差が出ます。

「楽しい」を基準に生きると、
あなたのオーラが輝き出すんですよ。

でも、楽しいことをしたら、
罪悪感を感じる人もたくさんいます。

努力しないと幸せになれない、
と信じているから・・・。

本当は努力するより、
楽しんだほうが早く
幸せになれるんですけどね。

楽しんでいる人と
一緒にいたいじゃないですか。

人生を楽しんでいる人と
暮らしたいと思いません?

素敵な人がいない、
ときめくような人がいないとしたら、

あなた自身が
毎日を楽しんでいないんです。

だから、
楽しんでいる人が近寄ってこないし、

たとえ近くにいても、
気づけない。。

類は友を呼びます。

似ている人同士のほうが
居心地がいいから。

ワクワクして生きている人は、
ワクワクしている人と
一緒にいたいんです。

あなたは磁石です。

どんな異性と出会いたいかは、
あなたが決められるんです。

自分が引き寄せたい人に、
あなたがまず、
なればいいんですよ。

疲れたり、迷ったときは、
こう自分に問いかけましょう。

今、ワクワクしているだろうか?

もしも、
婚活にワクワクしなかったら、
休んでみてください。

そして、
あなたのオーラを輝かせることに
時間を使うんです。

焦ったりする気持ちは
分かりますけどね・・・。

遠回りに見えて、
近道だってこともありますから。

徹底的にワクワクする気持ちに
従ってみましょう。

スターウォーズの
ジョージ・ルーカス監督にも
多大な影響を与えた、

神話学者の
ジョゼフ・キャンベルはこう言いました。

至福に従え!

この上ない喜びに従え、
という意味です。

私たちって、
普段は気づいてないんですけどね、
あるんですよ、フォースが。

(フォースって、
スターウォーズに出てくる、

直観力や予知能力みたいなもの
のことです)

ワクワクする気持ちって、
直観センサーなんです。

わき上がる喜びの感情に従うと、
あれこれ考えるよりも、
上手くいくことがたくさんありますよ。

生き方上手の人は、
自分の気持ち」に従うのが上手です。

フィギュアスケートの
浅田真央さんも休養して、

自分のわき上がる気持ちに従って
復帰しました。

その間、
したいことを好きなように
していたようですよ。

周りの期待や義務感よりも、
「自分の気持ち」を優先する。

アラフォーの皆さんは、
こうしたことが少し
苦手になっているかもしれません。

辛かったら休む。
他のことをする。

休むのも立派な勇気です。

そして、
もしも休むなら、
いい休み方をしてください。

自分の心をワクワクさせるような、
楽しい時間を過ごしましょう。

そのほうがずっと、
あなたの魅力が輝きますから。

 

              

こじらせを解消して、幸せな結婚を引き寄せるヒントはこちら↓
【無料メール講座(全8回)】『するっと結婚が叶う8ステップ』
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*